オルゴールセラピーを行いました

2021年2月10日、花梅(石川県がん安全生活サポートハウス)でがん患者のためのオルゴールセラピーを行いました。

お客様の声

この記事を書いた人

高田悦子

H25年から白山麓にある「ハーブの里・ミントレイノ」の運営に携わる。緑豊かな自然の中で、ライフワークであるオルゴールセラピーの普及に努める。

オルゴールセラピーとは

オルゴールセラピーで使用される本格的なオルゴールには、人間の可聴域を超える高・低周波の豊かな響きがあります。

CDなどの電気の再生音では得られない、生の音が持つこの豊かな響きが、生命中枢ともいえる脳幹・視床下部の血流を改善し、脳の機能を回復して自然治癒力を高めます。

薬などによる対症療法とは異なり、脳の中枢部が働くことにより、様々な症状や身体の隅々に隠れた不調までもを解く、副作用のない根幹療法です。

お問い合わせ

    この記事が面白かったらぜひシェアして下さい。