支援企業様からメンタルトレーニングの感想をいただきました

実施概要

以前より、某企業様にて、メンタルトレーニングを導入してきました。内容は簡単で、次のようなものです。

  1. 一人一人に「昨日あったよかったこと」を3つ書き出してもらう
  2. 2人ペアになって、その内容をお互いに話し合う

よかったことを書き出すだけでも、心が明るくなります。それに加えて、誰かとよかったことをシェアすることで、さらに明るい心を広げていくことができます。

それに、お互いのプライベートな情報を共有できるので、職場のコミュニケーションが活性化されるというメリットもあります。

感想(一部)

この記事を書いた人

堀口寿人

日本メンタルキャリアアップ協会会長。組織のメンタル支援の専門家。ドラマ化された心理カウンセラー長谷川泰三氏への弟子入りを経て、臨床心理学の大学院を修了。

現在、精神科の心理師兼寿心理オフィス代表。これまで自治体、一般企業、介護施設、民間団体などでの支援実績あり。経験した臨床現場は500以上。

この記事が面白かったらぜひシェアして下さい。